妊婦が便秘でいきむのはダメ?赤ちゃんや母体への影響を詳しく解説!

妊婦さんが便秘になる原因は、黄体ホルモンの分泌により大腸の蠕動運動が妊娠前よりも鈍くなるせいです。妊娠すると、赤ちゃんのためにママの体はたくさんの水分を要します。赤ちゃんの骨肉の形成はもちろん、羊水や胎盤の形成。血液の量も通常より増えていくので、水で動いている大腸に分配される量が減り、便が硬くなってしまいます。すると蠕動運動の鈍りも手伝ってより便が出しにくい状態になってしまうのです。もともと宿便気味だった女性は、妊娠すると余計便秘がひどくなる傾向に。いきまないと出ない!という状況になったとき、ママの頭によぎるのは「腹圧をかけて赤ちゃんは無事なのか」という事ではないでしょうか?また、お腹が大きくなってからの子宮の張りとお腹の張りとの違いなど、詳しく見ていきましょう。

トイレでいきむと早産に?!

子宮には影響がない

妊娠中いきむ時気になるのは腹圧のせいで子宮にも圧がかかり、張りの原因になったり流産・早産を引き起こすのではとママは心配になります。でも医師の話ではいきみが直接早産のきっかけになる事は無いそうです。出産のときは子宮口が開いており、その状態で「いきむ」。赤ちゃんが体を回転させて外へ出ようとするのを手助けするために「いきむ」のです。だから排便時のいきみで赤ちゃんが出てしまうという心配はありません。でもいきんで子宮の張りがあったり、子宮口にキリキリと痛みがある場合は絶対安静。排便はさておき横になりましょう。

いきみ方や呼吸法には注意

排便時、いきむときに「くっ」っと呼吸を止めるとかえって出にくいのをご存知でしょうか?息をゆっくり吐きながら吐く息が無くなる直前ぐらいにちょっと下腹部に力を入れるくらいでちょうどよく、お尻が切れてしまったりするのを防げます。息を止めると酸素が欠乏し、ただでさえ貧血気味でふらつきやすいママの体が不安定に。トイレから立とうとしたときめまいに襲われては転倒の危険がありますので、排便時は深い呼吸を意識してください。

出血でパニックにならないで

硬めの便を出した後トイレットペーパーに少量の鮮血がついていることがあります。妊娠中に切れぢになる方は結構多いのです。それを子宮から出血した!と思って混乱しないでください。落ち着いて、もう1度拭いてみたりウォシュレットで洗ってみて肛門付近に痛みが無いかなど調べてみると、大体が排便時の出血であることがわかります。血が鮮血ではなくドロッとしていたり茶色がかっていたりしたら、すぐ受診してください。

排便時に起こる血圧の変化

妊娠中の血圧

妊婦健診では助産師さんからの指示で、毎回必ず血圧測定をしますよね?実施の理由のまず1つ目はママの体のバイオリズムを知るため。2つ目は妊娠高血圧症の早期発見のためです。妊娠中、妊娠高血圧症になる確率は5~7%。特にもともと高血圧ではなかった方が殆どであることから、妊娠すると血圧が変化することがわかります。また妊娠中は妊娠前とは違い、ちょっとした体の変化で血圧が変動します。ストレスを感じたり緊張したり・・・人によって様々。そして何といっても排便した後です。特に排便量が過多であったり急激な下痢だったりすると、変動の振れ幅が大きいのが特徴です。

いきむ⇒排便の血圧の変化

まずいきむと血圧か上がります。出すぞといきんで呼吸が止まる、もしくは浅くなると、交感神経が優勢になり血圧は上昇。(どれくらい上がるかは個人差があるので定言できません)いきんでいる時視界にい黄色い点がチカチカとちらついたときはありませんか?それが血圧が上がっている証拠です。アタマの固い便が出たあとにきちんと便が出たら、血圧はどんどん下がって行きます。便によって押されていた内臓や血管が広がって、血液の流れが穏やかになるのです。排便後にふらついたら立たずにトイレの中で安静に。あわててトイレから出ず、呼吸を整え落ち着いて行動しましょう。

無理する前に診察を

何回も繰り返す便秘。5日間なんて当たり前・・・などと諦めず、診察で医師に相談しましょう。特に後期はしっかりと食物から栄養を摂らないといけません。宿便が原因で食べられないという状況は、ママにとっても赤ちゃんにとっても良いことではありません。また何日もたまって硬くなった便でお尻から出血。そこから細菌感染でもしたら大変です。妊娠中は薬の服用を避けたいママが殆どと思いますが、薬を使って出すことは悪いことではありませんので、我慢せず上手に薬を役立てて下さいね。
もし薬の服用を考えるなら、事前にオリゴ糖サプリで妊娠中の妊婦の便秘を解消する方法を確認してください。

まとめ

妊婦さんにとって便秘は最大の敵。便秘が1日また1日と延びていくにつれて頭の中は「出す」ことでいっぱいになってしまいます。ですが妊娠中心と体の状態を良く知っておけば、大して焦ることはありません。また食生活の改善・軽い有酸素運動・水分摂取を心がけても出る気配がない場合は、迷わず受診し、おおよそ5日以上の便秘であれば便秘薬の処方を自分からお願いしてみては。(処方したがらない・もしくはマイナートラブルに鈍感な医師もいるので)妊娠中は無理せず安全な薬をうまく使って、ストレスのない生活を送りましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【恥ずかしくて言えない】妊婦が便秘で痔!?妊娠中に家でできる対処法

妊婦さんは便秘を解消して、すっきりマタニティライフ!

妊婦さんのお腹の張りは便秘?それとも病気?その対処法はこれだ!

妊婦が便秘になったら病院へ行くべき??

【対処法】赤ちゃんは大丈夫!?妊婦さんの便秘による出血【改善法】

妊婦の便秘って何日続くとヤバい?疑問にお答えします